商標、知的財産、収益改善、人間関係の悩みにお応えします

商標って、出願(申請)から登録まで、どれぐらいの期間を要するの?

update

シェア ツイート


商標を出願(申請)してから、登録となるまでの審査期間について ※2019年に、審査期間が長くなっており、記事を更新しました 鈴木えりな 『商標を特許庁に出願したら、だいたい登録までの審査に、どれぐらいを要するのでしょうか...

商標を出願(申請)してから、登録となるまでの審査期間について

※2019年に、審査期間が長くなっており、記事を更新しました

鈴木えりな
商標を特許庁に出願したら、だいたい登録までの審査に、どれぐらいを要するのでしょうか?

たむきょん弁理士
『私はもともと”約6か月ぐらいかかります”とまず全てのお客様に説明をしてから、出願へ進めるようにしていました。』

鈴木えりな
『もともと、と言うと・・?』

たむきょん弁理士
季節や特許庁の状況にもよって、意外と審査期間は変わってくるようなので、最近は、もう少し幅を設けてお伝えするようにしています。最近は(A)登録になるか、または(B)”このままでは登録と出来ません”という意味の”拒絶理由通知”を受け取るか、が、出願から6ヶ月以内に来る、というのは、あまり見られない傾向にあります。』

鈴木えりな
『実際はもっとかかるんですか?』

たむきょん弁理士
11ヶ月以上は当所の実績だとかかっていますね(2019年9月現在)例えば2018年5月のGW後に出願を完了したら、、だいたい翌年4月~6月、となるのでしょうか』

鈴木えりな
『けっこう期間を要するんですね。特許庁では、その間、何が行われているんでしょうか・・?』

たむきょん弁理士
審査は、①書類上の不備がないか、必要な印紙代が支払われているか、など”事務的な審査”がまず行われて、そのあと、②商標の指定区分が正しいか、商標自体が、問題なく登録としても大丈夫か、などの”実態的な審査”が行われます。でも、”事務的な審査”については、出願から数週間では終わると特許庁のかたから聞いたことがあります。”実態的な審査”に残りの半年が充てられている、のではなく、何万件と特許庁には年間で商標登録の出願が寄せられますので、審査の”順番待ち”を10か月近くしている、とお考えいただくのが、適切かと思いますよ』

鈴木えりな
『順番待ち!!?商標を出願した人の中には、人生でたった1つの商標出願で、登録を心待ちにしている人もいるだろうに・・・ちょっとショックです><。』

たむきょん弁理士
『当所のお客様も、フリーランスのかたその他個人事業主、ベンチャー企業や中小企業の方々ばかりなので、やっぱり、”初めて出願をします”、場合によっては”この1件だけが登録商標になる予定です”、というお客様もいっぱい居ます。私も、そんなたった1つの商標なので、なるべくスムーズに登録になってほしいなぁ、と毎回毎回強く願いますよ』

商標の審査結果を11ヶ月待たないで済むための裏技がある?!

鈴木えりな
『神社に、”早く登録となりますように”とお祈りしに行く以外の、何か出来ることって無いんでしょうか?』

たむきょん弁理士
もちろん、ありますよ(キッパリ)。すでに商標をビジネスに使用し始めていたり、現実的にもうすぐ使用し始めます、とか、もっと深刻だと、”第三者に、真似され始めています!”とか、早く審査結果を教えてほしい早く登録としてほしい事情がある場合は、その事情を説明する文書を作り、”早期審査”というものを申請する制度もあります。ただ、これは、必ず認められるわけではありませんが』

鈴木えりな
『え!すごい!つまり、順番待ちしていた商標たちがあって、その早期審査が認められると、ぐいっと優先順位を上げて、早々に審査してもらえる、ってことですよね?!』

たむきょん弁理士
『まさにその通り。晴れて早期審査が認められると、出願からだいたい2か月で、審査結果が得られます。登録となるか、もしくは拒絶理由通知で指摘を受けるか、ですね』

鈴木えりな
『是非、今度、早期審査という制度について、解説してください!!』

たむきょん弁理士
『いいですよ!ちなみに、特許庁が、今、商標を出願すると、分野ごとに、どれぐらい審査期間が想定されるのか、を発表しているので、こちらも参考になさってください。また、商標にご興味を持たれてから、実際どういう流れになっていくか、をまとめた当所の記事もありますので、こちらも参考になさってください』

 

※ブログ監修の田村(弁理士)は、商標・著作権・不正競争防止法など、知的財産に関する小さな問題点でも相談に乗っておりますので、お気軽にこちらの当所サイトを覗いてください。

※当所の、商標サービスサイト⇒こちら

end

記事をお読みくださり、ありがとうございます。

商標・知的財産、収益改善・組織作り、人間関係、これらで、ご相談いただけることがありましたら、是非お気軽に、こちらからお問い合わせください。近日中にご返信いたします。

みぎのうで株式会社/みぎのうで知財事務所

シェア ツイート